置き場

雑多です、好きなようにごちゃごちゃと。創作関連のことを書くことが多いです
雑多です、好きなようにごちゃごちゃと。
創作関連のことを書くことが多いです

久しぶりに描きたいもの描けたような気がしてメッッチャ楽しくなってきたのと、精神状態安定してない時はこれ思うように創作できてないからだわって少し分かったので、ご機嫌取りのためにも時間を設けるようにした方が健康にもいいような気がしてきた。
馬鹿だから単純なんだよなこれ。アホらし

あと真白さん描くの楽しい。
こりゃ兄妹も懐くなというふにゃっとしたマイナスイオンスマイル描けて楽しい。
でも遅番なので切り上げて寝て、仕事後に体力残ってたら完成させて次行くぞ。

進めるぞと思いがんばってたんですが、
えっ真白さんこんな服着てたの?という所で止まった。下塗りまで来たのに


マジでこういう取り留めのないこと呟くのにはツイッター向いてたなと思う。ツイッターな……呟きたい時めっちゃ呟きたいからアカウント再取得したくてしょうがなくなる時もある。頑張ってとりあえず真白さん描きます
やってみたいこととかの話

やってみたいこととかの話

ダラダラと文字に


添付画像は去年「作るか!」と思い立って(本当に突然)pixivファクトリーさんで作った自分の絵を詰めた本。
どどんと過去絵詰め込んで182ページぐらいになって笑ってるしなんなら巻末に自分へのお手紙付けちゃう超自分仕様のとても面白い本です。結構すきでたまにペラペラ捲ってる。
主要5人くらいの簡易的な説明まとめ絵を入れてあるので、資料にもいい。ありがたい。画像フォルダ漁らなくて済む。


結局自分の絵に関して、上手い下手と言われれば下手だしどうしようもないけど、巧拙を問わなければとても好き。自分が好きな要素をひたすらに詰め込んでるんだから、自分に刺さるのはもう必然だと思う。好きに素直に描けば描くほど楽しいし何度も見返してしまう。楽しい。


あと最近描きたいなーと思ってるものがあって、陰暦を用いた12ヶ月の絵、好きな四字熟語や言葉に関する1枚絵をテーマに12枚くらいこしらえて、また本にまとめたいな〜と思ってる。製本でもちょっと用紙とか凝ってみたら楽しそうだなって本触りながら思ったり。あと1ページに詰めすぎたから、レイアウトも工夫したいなとか反省点活かしてもうちょいいい感じに作りたい。RGBの問題にいまぶち当たってるけど。
ただ本は1回作ると本当にまた作りたい!と思うから不思議。単価は上がるけどpixivファクトリーさんみたいに1冊から作れる印刷所もあるから本当に気持ちの面でのハードルとかもそこまで高く感じなくなってきた。ありがたい。

あと自分の創作の登場人物のまとめ・資料本(添付画像みたいな)もいつか作りたい。これは前々から思ってるけどいかんせん人数が多い。2年以内に作りたい。描け、私のために私が描くしかない。



コラボ本を作ろうと嬉しい声を掛けて頂いて、自分が担当で提出する分の絵がまだ完成しきってないし、完成した絵も「これを一緒に載せるの失礼じゃない?描き直そ……」と落ち込んだり一進一退を繰り返してて、何よりもそちらの完成を最優先にしつつ、
この1年かけて上のテーマを1つを絞って描いていって入稿したいな〜と思ってる。

形になったら3部〜5部くらい刷って、1回ぐらいコミティアとかイベントに記念参加、最初で最後的になると思うけどしてみたい気もする。ただ中身のない創作だから出るだけで終わる可能性高いし、前記事のような気持ちの面もあるから、一般参加、買い手側としてイベントに行く、というのに留めて置いた方がいいのかなと思う。

どっちにしろ自分が自分の本欲しいから作ろう頑張りたい、と思う。作って満足、それも確かに創作の形には当てはまるだろうなと思いたい。
創作において思春期的な悩みをずっと持ち続けてて、結局私はどうしたいんだろうなぁと最近思い続けてる。

自分の描いた絵を見て欲しいって気持ちがある時と、その気持ち、いわゆる承認欲求を極端な悪だと感じてすごく気持ち悪くなる時がある。その2つの気持ちを行き来することが多くてすごく疲れる。あとこの承認欲求に対して悪だと感じる気持ちは、あくまで自分にしか向かないものだから、他人が同じ気持ちを持ってたらそんなことないのに、もっと見せて欲しいのにな、と思う。承認欲求自体は悪でもないし人の根底にある大事な気持ちであるってことはもちろん分かってる。


あと、自分が好きな物、ことに関して、「こんなの好きなの?wwwwwwww」と自分で自分を嘲笑してしまうことがあって、これに関して原因は薄々分かってはいるんだけど、好きな物を自分で否定してしんどくなってしまうから本当に馬鹿だなと、なんでこんな生きにくくしてるんだろうなぁと悲しくなる。なんかアホらしいなと思う。

これ言うと「ってことは他の人にもそう思ってるんじゃないの?」と、知らず知らずのうちに他人も嘲ってるのではと、すごく失礼だなと疑われるかもしれないんだけど、本当にこの気持ちは自分だけにしか向かないからそれはないし、その人の好きは尊重したいし否定する人のことなんか気にしなくていいと言いたいし伝えたい。


近年顕著になってきてると思う。なんでこんな本当に生きにくいことを、と思う。

常々思って落ち着かなくなるから、場所お借りして文字に起こしておこうと思った次第。

昔使ってたガラケー発掘した。画面小さい、iPhoneに慣れてしまったからすごく小さく感じる

携帯の送信フォルダから、当時のつなビィにメール投稿してた記事が出てきて、ちょうど数年前の今日にあたる記事があった。
あ〜すごいJKの私だ〜

数年後SIRENの竹内先生のステージで詰むし、創作沼に足滑らせて落ちて抜け出せなくなってるし、面白いことになってるよ。
あとお前当時描いた絵をノリで作った本に納めてたり、何より恐らくその辺で誕生したいのとこに狂わされているからいいぞ!もっとやりな!!と背中を叩きたい。ありがとうマジで。
マジでアイデンティティ形成に重要な思春期青年期に創作始めちゃったから、もう創作っていうものが自分の核に近いところに絡まって成長しちゃってるなと実感する日々。


あと、もし時間のずれた平行世界とかが存在するなら、今の私から当時の私に伝えたくてしょうがないことがあって、
頼むからその時間を少しでも楽しんで欲しいということだけで、学生生活楽しくなくてもいいから、放課後とか、自分の時間は沢山あるんだから、絵描いたりゲームしたり、楽しいと思える時間はあるからそこ大事にして欲しい。どうしようもなくその3年間を後悔して今でも泣きたくなるくらい勿体なく思ってる。どうしようもない気持ちは腕ではなく紙とかに向けて欲しい。戻りたいけど戻れないんだよ。未だにその3年間引き摺っている。
未練がましくてどうしようもなくなる。

どうにもあの頃にぼっかりと大きな何かを置いてきて回収できないままここまで来てしまったような、本当にいつもふっと名残惜しくなって悔しくて悲しくなったり、本当にあの3年間が引っかかっていてどうしようもない。取り戻せないのに必死になってて馬鹿みたいなんだけど、本当に、コンプレックスというか吹っ切れないまま色んな塊になって今に立ってる気がする。上手く言えないんだけど。
2020 02 17

2020 02 17

解釈ど一致過ぎてうわってなる。
診断メーカー楽しくてちょいちょいやりに行く。

CPでもコンビでもただ2人がいるだけで満たされてしまう、自創作のいのとこ(とや)っていう2人、なんて言うもんを生み出してしまったのかと自分を讃えて呪いたくなる時がある。ありがとうやってくれやがったなありがとう、という感じ。我ながら最高に気が狂っている。性癖オンパレードなので描いてて最高に楽しい!
ちなみにいのとこという組み合わせだけで世界線が5-6個くらいあって全部好きだけどなんで?と思う。よく動かすのは内3つくらい。

すごいね……と思う本当に。
2020 0216

2020 0216

ミニボトル買ってしまった……謀らずも深瀬カラー、うわもう
どうしよう……ボトル増えてきている……
しばらくは手持ちで!やっていこう!

詰め替え要らないし掠れとか色の変化が見えるのが楽しいな、と思いガラスペンが欲しいなと考え始めてる。でもプレピーやカクノの書き心地、ぬるぬるとしたインクフローが好きで、カリカリとした感覚よりもぬるっとするのが書いてて楽しいし、太さも均一に保てるし、ガラスペン買ったところで使わないかもしれない……でも色んな色を気軽に次々使える……のもガラスペンとしては強みだよなと思う。あととても綺麗

この前初めてガラスペン使って、あーこんなふうに使うんだなぁと思って、やっぱり実際に手に持つと欲しくなってしまう。

今日なんか色々考え込んでしまって何もしてないな、手帳も埋めたいな〜と思いつつ何も手につかず、ドラマを流しながらただコタツでぼんやりと無為な時間を過ごしてしまった。

なんか自分を1番に分かってるのも自分だけど、自分のやりたいことを否定して殺して落とし込んでるのも自分だと思う。厄介

久しぶりに部屋の自分の枕で寝て起きたら肩凝ってすごい。早く枕買えないと。ピローフィッターさんいるところでオーダーメイドしてもらうぞ絶対……と気を伺っている。
2020 02 11

2020 02 11

これ本当に好きな画像なんですよね。

印刷出来るプラ板で作ろうとしたキーホルダーとpixivファクトリーに頼んで作ってもらったアクキー(デザインおなじ)

トースターで縮んでく時に「どこまで……?」と思いながら見守ってたら突然発火して、消火して助け出した後にぺったんこにしようとしたら用意してた重しの重さが足りなくてこのまま固まってしまったし、馬鹿だから2個同時に入れてしまったから片方に苦戦してるあいだ片方が冷え固まってしまって2つとも深海生物みたいな形状になってしまった。

こういうのは……私の場合はプロに頼むのが一番いいんだなと思う……なんでこんなに不器用なんだ、私は何ができるんだ。


ぐにゃぐにゃの2人は思い出深いから今も大事に取っといてます

2020 02 09

昨日めちゃくちゃテンション上がって、着手したい下書き他にも沢山あるのにそれを置いといてその時の勢いで突き進んでしまって、我ながらすげぇなと思ってる。容器が終わった開放感すごい。楽しかった〜
控えめに見積もっても昨日だけで7枚描いたのすごいな。まぁパースとかはガバガバなんだけど

2-3年前の試験終わったあとも試験終わった!ウォオ!!ってテンション上がってガリガリ描きまくってたのでやっぱりその時の自分の状況メンタルや創作意欲に直結してるんだなと笑える。あとその時期の絵が好きな物をすきに描くぞ誰もわたしを止められねぇと酒でも入ってんのか?って気持ちで描いてたからすごい今でも見返してこの絵……好き……ってなることが多い。


去年は創作意欲が地を這ってて、あとこう言ってはなんだけどメンタルの調子がすこぶる悪くて、思い返してたらTwitterと周りの評価や言葉が刺さって気持ちがかなりやられてる時期で、意欲の起伏が過去最高に見られてた時期だったなと思う。今思うと本当に勿体ない時期を過ごしたなと、時間限られてるのにとすごい後悔してる。
なんでか分からないけど「私これが好きだけど周りで嫌いな人いるんだろうな」って自分が描きたいもの描いてるのに他の人の評価とか、絵に限らず周りにどう思われてるか、ということを気にして1回上げた絵や投稿をすぐ消したり、私生活にも影響出て職場で突然泣いて過呼吸起こしたり
マジで馬鹿げてるなって思うけど本当にあの時おかしかったんだなと思う。

いまでも描いてて「あーこれは……これは人選ぶな」って思うけど、選ぶも何もその好きを選んだのは私なんだから好きに素直に堂々としてればいいんだよ……と思う。自分の描いたものを受け入れられるのはとても嬉しいしそれも意欲に繋がるし、いいことではあるけど、でも1番はそこじゃないんだよな、描きたいから描いてるんであって、周りから嬉しい言葉貰えて調子乗って多分最初の気持ち忘れてたと思う。
というかそもそも創作を始めたきっかけや入り方も恐らく周りとちょっと違う方面からのもので、他人に受け入れられる云々の話ではなかったと思い出した。
それに別に現実世界で人殺したり法をおかしたり仕事仮病で休んで描いたり批判されるようなことしてないんだからすきに堂々としてりゃいいよな……って。暗示めいてきた。

時間経ってきて去年の暮れ頃にTwitterで言われた悪口に対して段々腹を立てることも出来てきて、Twitterやめて逃げの姿勢とったのは相手の心理を思うと失敗かなと思うんだけど、
相手方には残念なことにTwitterやめたことで逆に良かったことも沢山あって、創作意欲は右肩上がりでむしろ描くの楽しい、えっ!わーいいじゃん……と創作意欲回復しちゃいました。ざまーみろ。きっかけくれてありがとう!Twitter向いてないことを思い知ったのでしばらくはいいです。情報収集に使うことに徹します。


と、突然ばーっとまとめたくなって、後半ちょっと性格悪いなとも思うんだけど、つらつらと書いてしまった。ネットという場をお借りした備忘録みたいなものなんであまり気にしないで貰えると幸いです。

こんなこと言っても創作だけの生活じゃないから他の出来事で落ち込む時はズドンと落ち込むし、でもそれは当たり前の現象だからそういう時は休めばいいし、ゆっくり創作楽しんでいこうと思う。多分切ろうとしても切れないライフワークみたいなものと化してるから、無理して辞めるもう描かないとかやりたい気持ち無視して嘘つかないで、適当に体調と相談しながら続けていこうと思います。

なんかまとまりないけどスッキリした
2020 02 08

2020 02 08

Syudouさんの「孤独の宗教」聴きながら、初期(iPad 予測変換にない英文字打つと先頭大文字になるs…小文字ですすみません)

Gifです

どうやったってどうなったって もう嫌んなってもうやんないって のところのリズムと音程が半端なく好きでずっとリピートしてる。
1日でわーーっってなって描いてしまった。好き
勢いで短時間で描いたから色々おかしそう

久しぶりにどうしようもない祈を描いてしまった。やばい、好き。楽しい、ウオオ趣味に走ってしまった
最近初期は平和ボケしてたから久しぶりにごりっごりにやばい祈はこう内臓に来る。健康に良さそう。

好きな曲聴きながら描くのやっぱめっちゃ楽しい最高~~楽しい~~